• CSR
  • 環境への取り組み
  • 品質への取り組み
  • 一般事業主行動計画

  • 株式会社マウビックMOUBIC
  • 燃料電池専門店ドットJP

CSR

環境への取り組み

環境ISO(ISO14001:2015)の認証取得

「みんなで守る地球の自然 未来の子供の笑顔のために」を環境スローガンとし、 2002年にISO14001を認証取得して環境マネジメントシステムを運用しています。 地球規模からすれば小さな効果しかもたらさないかもしれません。しかし、お取引先様と共に活動することにより、環境への意識と活動が広がり大きな効果になると信じて、地道な活動を続けております。認証取得範囲は本社・技術部、小池工場と限定的ですが、その他工場においても同様の活動を推進しております。

※認証取得範囲は、本社・技術部と小池工場

小沢電子工業株式会社・株式会社マウビック/本社環境方針
理念 小沢電子工業株式会社および株式会社マウビックは、環境保全が人類共通の課題であることを認識し、『 みんなで守る地球の自然 未来の子供の笑顔のために 』をスロ-ガンに環境マネジメント活動に取り組む。
方針 当社は、浜松市の東北部に位置し、緑あふれる大地に天竜川が流れる恵み豊かな自然環境の中にあって、音声合成装置・通信装置・検査装置の設計、製造、販売。電子機器の製造および衛星放送機器・電子部品の輸入販売を中心とした事業を展開している。
これらのことを認識し以下の環境方針を定める。
  1. 1事業活動、製品、サ-ビスに関わる環境影響を認識し、環境目的・目標を定め、環境汚染の予防、環境保護を推進すると共に、環境パフォーマンス向上のために環境マネジメントシステムの継続的な改善を図る。
  2. 2環境関連法規および当社が同意したその他の要求事項を遵守すると共に、自主基準を設定し、管理を行う。
  3. 3事業活動および製品、サ-ビスが与える環境影響の中で、環境負荷の低減や省資源等を考慮した製品づくりに努めることを重点とした環境マネジメント活動を行い、定期的に見直しを実施する。
  4. 4廃棄物排出量の管理に努める。
  5. 5地球温暖化防止を含む環境保護のため、省エネルギー(電力、燃料等)に努める。
  6. 6環境教育の充実を図り、全従業員が環境方針を理解し、全員参加で取り組む。
  7. 7周辺美化運動等により地域の環境保護活動に積極的に取り組み、住民との共存を図る。
……… 環境方針は、社内外に開示する。 ………
ページトップ  ホーム
Copyright (C) 2012 Ozawa Electronics Inc. All Rights Reserved.